Pick Up!!

気になる曲を気になった時にピックアップ!!そんないい加減なコンセプトでやってます。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
BAND WEB LINKS
RECOMMEND
Awake
Awake (JUGEMレビュー »)
L'Arc en Ciel
世界平和をテーマに製作されたラルクアンシエル最新アルバム
完成度は恐ろしく高く、ファンの間でも"最高傑作"の呼び声高い
RECOMMEND
ブレット・イン・ア・バイブル(初回限定スペシャル・プライス)
ブレット・イン・ア・バイブル(初回限定スペシャル・プライス) (JUGEMレビュー »)
グリーン・デイ
反米・反戦・反ブッシュ という重厚なテーマを持ったアルバムAmericanidiotを引っさげたイギリスでのライヴを収めたグリーンデイ初のライヴDVD
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

メロディックでエモーショナル、それでいてパンクなサウンドを武器にしたELLEGARDENの最新シングル
RECOMMEND
BY THE WAY
BY THE WAY (JUGEMレビュー »)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
Californication以来となるバンド史上最高のメンバーで作られたレッチリ最新アルバム
<< [ETC]トロロロックフェスティバル | main | [HY]TRUNK >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | |
[HIGH and MIGHTY COLOR]Days
8月17日リリース予定の第4弾SINGLE「Days」の視聴がオフィシャルサイトで始まっています。
days
前作『RUN☆RUN☆RUN』で夏の到来を告げたハイカラ。そして夏休みの終わりを意識するこの時期に、今度は過ぎ行く夏の寂しさ・切なさ・想い出をミドルバラードに乗せて歌います。高校生活最後の夏を過すボーカル・マーキーの想いがそのままストレートに表現された歌詞と、それに絡むユウスケのツインボーカル、そしてエモーショナルなバンドの演奏がノスタルジーを誘い、思わず涙してしまう楽曲です。


とはオフィシャルより。
収録曲は1.Days 2.Seekの二曲。

オフィシャルウェブサイトでは楽曲の視聴が出来るので早速聴いて参りました。
が、聴けば聴くほど疑問が残るのがハイカラです。
メタル色を前面に押し出したデビューSINGLE「PRIDE」からは完全に方向性が変わっています。メジャーに上がったアーティストなら誰でもそうだといえばそうなのですが…。
どうしても気になるのがマーキー(vo)と元アンチノブナガの皆様の音楽性の違い。正直ミスマッチとも取れなくは無いかと思います。恐らくマーキーを加えなければデビューの話は無かったのでしょう、半分妥協しての選択だったのだと思います。
メタリカやドリームシアターを匂わせるヘビーな演奏力は日本ではあまり受け入れられず、どうしてもポップな曲に人気が集中します(その点ではORANGERANGEも同一。インディーズのCDを聴いてみると今とは全く別のバンドのようです)。
マーキーを迎えたのも仕方なかったのかもしれませんが、もう少しバンド本来の色を出せるような楽曲があれば...。
今後の動向に期待です。

人気音楽BLOGランキング参加中!
ワンクリックお願いいたしますm(_ _)m
| highbeat | HIGH and MIGHTY COLOR | - | trackbacks(0) | 11:00 |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | 11:00 |
url: http://highbeat.jugem.jp/trackback/22